こころまでなりきる!

コスプレに関する情報が満載!

コスプレで憧れのアニメキャラや偉人に

コスプレとはコスチュームプレイの略で、看護婦の服やメイド服を着たり歴史上の人物のコスチュームを着たりアニメキャラクターの髪型や衣装を真似ること等の全てをコスプレと言い、そのコスチュームを着ている人達はコスプレイヤー、または略してレイヤーと呼ばれています。
コミケなどのオタク文化が世界的にも受け入れられるようになり、2003年からは毎年、愛知県名古屋市で「世界コスプレサミット」が開催されるようになりました。
サミットでは愛知県知事と名古屋市長が毎回工夫を凝らしたクオリティ高いコスチュームで世界から招待した外国人のお客様を楽しませています。
コスチュームは昔からレイヤーの人達が手作りするのが主流でしたが、昨今のオタク文化の浸透もあり、裁縫の知識や技術が未熟なレイヤー向けのアニメ服専門店や、かつら専門店、アニメの外国人キャラや魔族キャラ、人外キャラ等になりきるためのカラーコンタクトレンズ専門店が続々オープンし、気軽にコスプレに挑戦できるようになりました。
好きなアニメキャラクターや歴史上の人物と同じ格好をすることで、そのキャラや偉人が好きであることを体を使って表現し、同じキャラや偉人を好きな仲間を見つけやすくなります。
レイヤー向けの専門SNSもあり、現在では日本を代表する文化のひとつとなっています。

コスプレを引退する理由

日本国内では多くのコスプレ愛好家、レイヤーと呼ばれる人がいますが、その人が一生コスプレを続けていくのかと言われればそれは稀です。
ある程度続けていくうちに何かしらの理由によって続けるのをやめるということが多いのです。
ではコスプレをやめる、引退する理由としてはどういったものが多いのかと言うと、やはり最も多いのは環境の変化です。
例えば高校生、大学生といった頃であればイベントにも盛んに参加するだけの時間がありますが、社会人になるとそうはいきません。
日々仕事などに追われるようになり、それでイベントに参加できない、イベントに参加できないから続けるのをやめるというのは珍しくない理由です。
結婚や出産などの理由によって生活スタイルが変わるというケースも多く見られます。
また、これとは少し違う理由となるのが人間関係につかれたというようなケースです。
コスプレをしている人は同じ趣味を持っていますが、しかし考え方や好みまで一致するということはあまりありません。
そうした中で対人関係でトラブルが生じてしまったり、他人のスタイルに口を出す人につかれてしまったりといったような理由もかなり多く見られるものです。
そうした人の中には「コスプレ自体はまだ好きだ」という人が多い分、かなり残念な理由であると言えるでしょう。
続けるのもやめるのも自由なのが趣味ではありますが、満足して止めるという人はかなり少ないのが現実です。

recommend

双眼鏡
http://bino.hinode-opt.jp/
電子タバコ リキッド
http://www.arthack.org/
移転祝い 胡蝶蘭
http://kochouran-tg.jp/item/scene05.html
パッケージ印刷はこちら
http://www.pzs.jp/
4輪 ヘルメット
http://rireracing.com/products/list.php?category_id=355
大阪市中央区でケータリングを頼むなら
http://www.at-ml.jp/10804422/
ペット火葬 浦安
http://www.i-chiba.com/pet-cremation-visit-area/urayasu/
多摩の水周り壁紙交換
http://www.sigen-recycle.com/

Last update:2016/9/29

Copyright © 2015 こころまでなりきる! All Rights Reserved.